ばくぼんのう

アクセスカウンタ

zoom RSS 印象深いエロゲの1シーンはなんですか?

<<   作成日時 : 2008/11/09 00:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

方向性としては、

劇中のふつうの日常シーンに思いを馳せたり。

変化球にびっくりしたり。

忘れるな我が痛み・・・的な憤慨だったり。

瞬間を切り取った華麗なCGのシーンだったり。

ゴールしたり、轢かれたり、刺されたり。


いろいろあると思います。最後の方が何故か具体的ですが。

プレイをして、日常にフィードバックされる様な強烈な体験。

たぶん、一度ぐらいあると思います。

正か負か、どちらとも。

開設から185タイトルぐらい漏れはプレイした様です。

書いてないのも含めると200は遊んだと思います。

その中でこれはいろんな意味で忘れられないなと思った作品の1シーン。



・「STEEL」 シナリオ/味塩ロケッツ

まぁ、凄くネタバレですがマイナーなので、大丈夫かと。

エンディング付近にて、

ヒロインの西宮秋月(ツンデレ)が主人公智也の子供を孕みます。

別に孕みゲーでは無いです、書いた本人は超まじめな異能バトルモノだと思います。

主人公死にます。

その後、子供が生まれます。

ヒロインが独りで子供の世話をするシーンが結構長く演出されます。(作品自体超長尺)

独りで子供を世話をする大変さとか。

失ったあの人のこととか、回想されるわけですよ。

生まれたばかりという時期なので、ヒロインが背負ったまま移動するわけです。

産着を着せながら。偏愛ぶりも。

けれでも、赤子のCG一切出てきません、言葉すら描写されません。

さて、ここまでで物語の予想としては、

既に亡くなっているのかな、とか悲しい超えて恐ろしい展開が予想出来ます。

亡くなった赤子を背負っているわけですから。

よくよく思い返すと、そのフラグは立っているのです。

しかし、そんな事ぐらいじゃここで紹介しません。

ある時他人に指摘されます。この辺から物語のジャンルはホラーです。

ヒロインが正気に少し戻ります。

はい、ここで一枚のCGでます。

産着に包まれた・・・血まみれな鉄の塊が!

この流れで超展開では無く、筋を通らせるという。

凄いゲームがあります。面白いですよ。




エロゲーはある種の定型句になる様な、

逆説的に言えば、非現実的が形を成す素晴らしい媒体であると、

無理やり言い換える事も可能なのではないでしょうか?

あらゆる駄目な方向にでも舵を切ることが出来、

ライターが幻視し築きあげる舞台。

どんなに陳腐でも、どんなに有り得なくても。

プレイヤーに蓄積されていく、シチュの数々。

薀蓄を持ってして、振りかざす黄金の輝き。

『それなんてエロゲ?』

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
印象深いエロゲの1シーンはなんですか? ばくぼんのう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる