勝手に、エロゲOPムービー2008年上半期ノミネート 

今年も六月を向かえ、上半期を終えようとしています。
ノミネートという大層なものではございませんが、年末までの備忘録として活用出来たならばと。
というわけで、一つ一つにコメントは特に付けません。


・08/01/25 さくらシュトラッセ/ぱれっと



・08/01/25 Garden/CUFFS



・08/02/29 ToHeart2 AnotherDays/Leaf



・08/03/14 冷徹冷静しかして×××!!/Chien



・08/04/25 CHAOS;HEAD/NitroPlus



・08/04/25 11eyes -罪と罰と贖いの少女-/Lass



・08/05/23 クロノベルト ~あやかしびと&Bullet Butlers クロスオーバーディスク~ /propeller



・08/05/29 G線上の魔王/AB2



・08/05/30 ef - the latter tale./minori



・08/06/26 るいは智を呼ぶ/暁WORKS



・08/06/27 ラッキー×クロス/コトノハ



・08/06/28 俺たちに翼はない~Prelude~/Navel





日付/ソフトタイトル/メーカー

上半期の所感としては、やはり地力が違いを見せるメーカーが3つありますね。
ひとつは地力というよりもクリエーターすげぇという感じではありますが、起用出来るのも強みですよね。
本格派?アニメーションはやはりそれだけ際立ちます。
とても危なっかしいムービー買いを決意させるだけの力があれば本物でしょう。
ただ大抵そーいうものを仕上げてくるメーカーは大手ですし初動には影響は微々たるものなのかもしれません。
またアニメーションで無くとも、神月社氏作品などにはキレの良さを感じ、魅力がありますよね。
楽曲の面からすると、上半期だと橋本みゆきさんがなかなか活躍ぶりかと。
茶太さんも例年より露出が高いですね。Ritaさんなどは下半期からでしょうか。
ほんとI'veさんの不在っぷりもありますが、業界のシフトの素早さにはホント恐れ入ります。

今年の上半期はだいぶ、大手が出し尽くした感もありますが、
まだまだ下半期も期待できるメーカーが控えておりますので、正座しながら待ちますかー。
しかし・・・。YOUTUBEの高画質モード、H.264すげぇなぁ!すごく・・・きれいです・・・。


2007年BEST10はこちらです。

この記事へのコメント