勝手に、エロゲOPムービー2011年上半期ノミネート作品

今年も六月を向かえ、上半期を終えようとしています。
ノミネートという大層なものではございませんが、年末までの備忘録として活用出来たならばと。
というわけで、一つ一つにコメントは特に付けません。

・11/01/28 BLOODY†RONDO/3rdEye


・11/01/28 黙って私のムコになれ!/ensemble


・11/01/28 極道の花嫁/GALACTICA


・11/02/24 アルテミスブルー/あっぷりけ -妹-


・11/02/25 グリザイアの果実/FrontWing


・11/02/25 猫撫ディストーション/WHITESOFT


・11/03/18 ハチポチ -Liar&raiL FanDisk-/Liar Soft


・11/03/31 鬼ごっこ!/ALcot


・11/03/31 fortissimoEXA//Akkord:Bsusvier/la’cryma


・11/04/08 White ~blanche comme la lune~/ねこねこソフト


・11/04/15 11eyes -Resona Forma-/Lass


・11/04/22 ヴァニタスの羊/RococoWorks


・11/04/28 穢翼のユースティア/AUGUST


・11/04/28 もろびとこぞりて ~JOY TO THE WORLD! THE LORD IS COME~/CLAPWORKS


・11/05/20 CURE GIRL/Noesis


・11/05/27 鬼哭街/NitroPlus


・11/05/27 恋ではなく -It’s not love, but so where near./しゃんぐりらすまーと


・11/05/27 Worlds and World’s end ~ワールズ・エンド・ワールズエンド~/root nuko


・11/05/27 闇夜に踊れ -Witch wishes to commit the Night-/Yatagarasu(八咫鴉)


・11/06/24 Rewrite/Key


・11/06/24 すきま桜とうその都会/propeller


・11/06/24 電激ストライカー/OVERDRIVE


・11/06/24 CAFE SOURIRE/CUFFS



これでもだいぶ個性的なものばかりに絞っているつもりですが、
今年の前半だけで、だいたい傾向がつかめる気がしますがどうでしょうか。
楽曲面では、久しぶりにOuterが登場した作品に、元長柾木が起用されていたりと話題十分でした。
後半も実に楽しみです。しかし、あと何残ってるんだ。

この記事へのトラックバック